助産師人生、いつかは報われるさ!


by fabazog9cg

カテゴリ:未分類( 72 )

 6日午前10時35分ごろ、滋賀県東近江市今町のJR東海道線稲枝−能登川駅間にある四軒屋踏切で、長浜発姫路行き新快速電車が、踏切内に入ってきた乗用車と衝突した。電車は、乗用車を約80メートル引きずったうえ、約400メートル先で停止した。乗用車は一部が車両下部に巻き込まれて大破し、運転していたとみられる東近江市内の会社役員、清水裕一さん(38)が死亡した。

 電車の乗客約500人にけがはなく、脱線もしていない。

 JR西日本によると、電車の運転士が警報機と遮断機のある踏切内に乗用車が入ってくるのに気付き、非常ブレーキをかけたが間に合わなかったという。東近江署が詳しい事故原因を調べている。この事故で、東海道線は米原−安土駅間の上下線の運転を見合わせている。乗客は近くの能登川駅に歩いて移動した。

 現場は田畑の中に民家などが並ぶ地域。事故で敷石が飛び、沿線のパチンコ店のガラスが割れる被害なども出た。近所の人は「大きな衝撃音がして電車が止まっていた」と話していた。



しげはるのブログ
なすおやじ
ショッピング枠現金化
パチンコ攻略
2ショットチャット
[PR]
by fabazog9cg | 2010-01-08 21:08
 羽田からは福来るにちなんでつけられた2996便のボーイング767型機が255人を乗せて飛び、山梨県・北岳付近から、富士山に降り注ぐご来光を拝んだ。初日の出フライトは関西(259人)・成田(236人)の3空港からのフライトも行われた。

【写真で見る】初日の出フライトの様子を写真で

 飛行機は、満月が白く輝く闇の中を出発。窓には東京の美しい夜景が広がった。水平線が明るく白むころ、埼玉県上空などを越え、北岳付近を旋回し日の出を待った。6時46分、富士山をオレンジ色に染め上げながら、初日の出が山頂に重なると「まぶしい」「きれい」と感嘆の声があがった。

 参加した20、30代の女性会社員2人組は「日の出はすごくまぶしくて、(飛行機に乗っているけれど)じかに日の光を浴びている感じがして感動した」と笑顔をみせた。両親に連れられ、寅柄(黄色と黒のボーダー)シャツで参加した小学生の兄妹は「毎年寝ちゃうけど、今日は頑張って起きた。生まれて初めて見る初日の出。きれいだった」と興奮していた。

 機内では吉本興業所属のお笑い芸人のコメント映像が流れたり、客室乗務員から搭乗証明書や、手書きのサンキューカードが配布され、乗客は約2時間のフライトを満喫した。

 羽田到着前には、濱松章機長から「昨年より、さまざまな報道がある中、日本航空をお選びくださり、ありがとうございました」とあいさつがあると、搭乗客から拍手が送られ、降りる乗客からは乗務員に「経営再建に向け頑張れ。ありがとう」という声も。乗務員は「頑張ります。良い一年になりますように」と頭を下げた。【西村綾乃】

【関連ニュース】
【写真特集】羽田を発着する飛行機を写真で
【写真特集】昨年引退したクラシックジャンボの内外を写真で見る
【写真特集】写真で振り返る羽田空港の今昔
【写真特集】全日空:「モヒカンジェット」20年ぶりに復活

秘湯を求めて
生活の知恵
携帯ホームページ
モバイル ホームページ
携帯ホームページ
[PR]
by fabazog9cg | 2010-01-08 21:07